So-net無料ブログ作成
検索選択

7月30日(土)サンフランシスコ・ジャイアンツの野球を見に行く

今日は次男の友達のLくん家族と一緒に大リーグのサンフランシスコ・ジャイアンツ戦を見に行くことに。Lくんパパとママは大のジャイアンツ好き。Lくんが産まれる前からよく見に行っていたんだとか。去年の5月頃にも一緒に連れて行ってもらった。

今回はLくんパパが会社関連の人からスイートルームの招待券をもらったのこと。スイートルーム!?飛行機で言うならファーストクラス!ホテルでいうなら・・・あ、スイートルームか。

球場へはうちのミニバンでみんなで出発。球場に着いてからはLくんパパに導かれてちょっとホテルのフロントのような入口へ。Lくんパパが色々な人に「また来たの?」と言われていて・・・「???」と思っていたら、実は他の会社関連で木曜日、金曜日もスイートルームに来ていて今日で3日連続なんだとか!?すごーい。

指定されたスイートルームに行くと、日本でいうところの12畳ほどの部屋にソファがあり、また壁際のカウンターにはホットドックにピザ、サラダなど。透明の冷蔵庫にはビールにジュースなどなど。好き勝手に飲んでいいらしい。そして球場側には12人ぐらいが座れる専用のシートが!食事をしながら、そして歓談しながら野球観戦ができるんだとか。

Lくんパパから話を聞いたら、ここはLくんパパの会社と取引のあるA社が年間で契約しているスイートルームなんだとか。でA社がLくんパパを招待した、という形。なので、用意された食事はA社持ちなんだとか。なので、今日はLくんパパの会社からはLくん家族、うちの家族、あと駐在で来たばかりの若い社員が招待された。また、A社の他のお客さん家族とA社の人のご家族などなど。Lくんパパにしてみたら、Lくん一人だと寂しいしつまらないだろうから、ということで我が家を招待してくれたとのこと。いやいや、本当に有り難い。

試合が始まるまでは1時間以上あったのでレフトスタンド側にある滑り台に行ったり、センターバックスクリーン側にあるケーブルカーへ遊びに行ったり。なんだかんだと子供たちを楽しませる(笑)。

そして試合開始!対戦相手はワシントンDCのナショナルズ。東地区では1位を突っ走っている強敵。最初に3点を先取される。後半でなんとか同点になり、最後は2点の追加点で勝利。ここ最近、結構負けが込んでいて2勝11敗?ぐらいの低空飛行だったらしいので、今日は勝てて良かったね~。

で、なんと!試合が終わったら「年間シート契約者を特別招待してのグランドでパーティ」が開催された。パーティではホットドック、ポップコーン、ワイン、ビール、ジュースなどなどが無料で振る舞われた。また試合が終わった後の選手6人ぐらいが出てきて、今年のチームの状況とかをインタビュー形式で話をしてくれたり、子供の質問にいくつか答えてくれたり。お土産にバブルヘッド人形とかサングラスをもらったり。すごい体験ができたよかった!

その間、子供たちはLくんパパの会社の若手駐在さんが相手をしてくれて、とても楽しそうにかけっこをしたり砂遊びをしてくれたり・・・。本当に感謝です。もうちょっと話がしたかったけど、また機会があれば是非!

家に帰宅してからは、Lくんちでお疲れさん会。近所の中華を持ち帰り。初めていく中華レストランだったのでLくんパパのオーダーを見ながら・・・今度、うちも機会があれば利用してみようかな。

大人は食事と話で盛り上がり、子供はオモチャで盛り上がり、結局帰宅したのは10時ぐらい。本当にお疲れ様でした。

7月28日(木)2016年男塾第三回

前回の2回目が5月4日だったのでほぼ3か月ぶりの男塾。今回はKIDさんが事情により欠席。AKくんとIZさんが8時半ごろ?到着したらしい。僕とCJさんは9時半ごろ?ほぼ同時?TKちゃんが10時前。あ、場所はレッドウッドシティの「Kemuri」。今年の1回目と同じところ。ここは10時にラストオーダーなのだが、後半の参加者は夕食をすでに食べてきているので、酒さえあれば大丈夫。

今回は40代の親父の話題にふさわしく健康の話。僕が日本で人間ドックを受けていて、アレコレひっかかった、と言ったら何人かも「あ、俺も」「俺も」とか。あとびっくりしたこと。在米19年の僕は18年ぐらい前に日本の運転免許を更新しなかったのですでに失効しているが、そんなの自分だけ、だと思ったら二人ぐらい「俺も!」という人がいた。今まであった人のほとんどがちゃんと更新している、と聞いていたのでちょっとびっくり。

結構盛り上がったけど、お店も終わりかけてお客さんもほとんどいなくなったので、11時頃お開き。前回は2件目に行ったけど、今回はそのままみんな帰宅。お疲れ様でした~。また次回を楽しみにしてまーす。

7月26日(火)歯医者に行く

歯医者に行った。今日は治療。14年ほど前に他の歯医者で治療してもらった右奥歯のクラウン日本語でなんていうんだろう?義歯?ネットで調べたら「被せモノ」と出ていた(笑)。まぁ呼び方はどうでもいいとして、先月の定期検診の時に、その14年前のクラウンと奥歯の間に隙間が出来て、虫歯になっている、とのこと。で、神経治療をしてあり神経が切れているので、痛みがないでしょ、と。で、それを治療しないと根元の歯がどんどん悪くなって、すべての歯を抜かないといけない、とのこと。で、今日はその治療に。

最初に「神経が切れているから麻酔はしません。痛くないですから」と言ってちょっとビビる。が、実際に始まってみたら確かに痛くない。歯の神経を抜くってそういうのものなのか・・・。全然痛くないのでだんだん眠くなってきてしまった。最後は「終わりましたよ~」と言われてちょっと反応が鈍かった。「寝ちゃった」と言ったら「わかってるわよぉ~」と助手の人に言われた(笑)。

今日は仮のクラウンを入れたので、2週間後、本物のセラミック製のクラウンを入れてもらう予定。

7月23日(土)ハーフムーンベイのビーチに行く

日本から戻ってきて最初の週末。今日は長男の昔のプレスクールの同級生、ピーターとアイボ兄弟と一緒にハーフムーンベイのビーチに行くことに。ピーターとアイボには数週間前に赤ちゃんが産まれたので、ピーター家族は、パパ、ママ、子供3人にヘルプに来ているおばあちゃんの合計6人。

僕は今回初めて赤ちゃんに会ったが、まぁとにかく小さい。っていうか産まれたばかりの赤ちゃんは小さいけど、うちの子供たちにもこんな時期があったんだっけ?とすっかり忘れていたことにもびっくり。

さて暖かいかな?と思っていたビーチは結構寒い。Tシャツ短パンで来た僕らには少し寒い。でも波打ち際で遊んでしまった・・・。子供たちはすぐに水着になったので大丈夫だったが、僕は水着なんて持ってきてなかったので、ちょっとした気のゆるみで波に追い越されてパンツまでびっしょり!(涙)でも、とても楽しかった。

子供たちにとってビーチは大きな砂場。持参した砂場道具でお城を作ったり、池を作ってみたり。波打ち際で作っていたら徐々に海面が上がってきて作ったお城とかを流してしまった。

途中でお腹が空いたので持参したお弁当でランチ。奥様が頑張って沢山作ってくれたのに、結構子供たちに食べられてしまった。でも、ピーターパパがビールを持ってきてくれたのでお腹は満足。って、ビーチでビールを飲んでいいのかな?(笑)。

その後、砂遊びの続きをしたり、ビーチでかけっこしたり、して少し早めに移動。近所のマクドナルドへコーヒーを飲みに。ここは子供の遊ぶスペースがあるから子供たちは勝手に遊ばせて大人は談笑。

週末はいつも混雑するハーフムーンベイ。3時過ぎにはお別れして帰宅。途中で少し混んだけど、あとは順調に流れて4時過ぎには到着した。これで十分体力を使ったから子供たちには夜、ゆっくり寝てもらって時差ボケを解消してもらいたいな~。

7月20日(水)アメリカに戻る

今日はアメリカに戻る日。午後5時の成田便。午後2時頃にお義両親、お義兄夫妻と成田で待ち合わせをしているので、11時ごろ出発。成田エキスプレスの指定券を買ったが、早めについてしまったので乗る前に駅構内のカフェでサンドイッチなどを軽く食べる

東京駅では成田エキスプレスが後続の列車と連結する動画を撮ることができた。
https://www.youtube.com/watch?v=VdHR2NCArBw

成田空港では無事に全員集合。さっさとチェックインを済ませてそのままレストラン。運よく大人8人子供3人の席を作ってもらった。お義兄さんから欲しがっていたガチャガチャのオモチャをもらって子供たちは大興奮。ずっとそれで遊んでいた。今回の滞在の思い出話など尽きなかったが、4時前にセキュリティゲートに入る。搭乗ゲートには結構ギリギリ。僕らの隣のゲートには、キッザニアに一緒に行ったLくん家族もいるらしいのだが、なぜか?隣のゲートまで200メートルとあり会いに行くのを断念。

帰りは定刻通りに出発し、ほぼ定刻通りに到着。アメリカ市民・永住権専用のところに並んだが、かなり待たされた。やっとバッゲージクレームに行ったらすでに僕らの荷物はグルグルと流されていた。

タクシーで帰宅したのは12時ぐらい。ここで寝てしまうと時差ボケになるので、奥様と頑張って荷物整理。なんとか終了。夕方はピザを持ち帰り早めの就寝。が、やっぱり子供たちは時差ボケで寝れなかった。これから時差ボケとの戦いが続く・・・。

今回の日本帰省でお世話になった方々、本当にありがとうございました。とても楽しかったです。また来年、頑張って帰省する予定ですので、その時はよろしくお願いします。

7月19日(火)こどもの国に行く

日本帰省の最終日。色々と考えた末に「こどもの国」に行くことに。ここは2年ほど前に遊びに来たことがあり今回は2回目。

まず前回行けなかった100メートルの滑り台に挑戦。一番上に行くまでがすごく大変。で、滑り始めたら・・・昨晩の雨ですごく濡れていて、ものの数秒でお尻がびちょびちょ。体が硬くで両足を踵まで踏んで座れない僕はもうスネが痛くて痛くて・・・最後まで降りてくるのが大変だった。子供たちは楽しいらしく何度も滑っていた。

ちょっと歩いて小さな公園で遊び、その近くにあった小川に葉っぱを流して船遊び。次の場所に行くには少し遠いから園内周遊バスを使おうとしたが全然来ない。30分間隔ぐらいかな?と思っていたが、スマホで調べたら1時間以上経たないと来ないらしい。仕方なく歩いて次のところへ。

次のところも公園。平日なので誰もいない。僕らでかくれんぼ。なかなか楽しかった。そのまままた頑張って歩いて、自転車コーナーへ。二人乗り自転車を2台借りて、僕と次男チーム、奥様と長男チームでサイクリング。全長1.6キロの山道。日陰もあり、眺めもよく気持ちの良いサイクリングだった。うちもそろそろ大人用自転車を買ってサイクリングしたいな~。

この自転車コーナー、他にもちょっと変わった自転車があったり、ジェットコースターのような自転車、ヘリコプターのような自転車などがある。変わった自転車では子供の分しか払わなかったのに、「お父さんも乗っていいよ~」とおじさんに言われて子供たちのサポート。有り難い。さらにヘリコプターの自転車も「もう1回乗る?」と言われて2回も載せてもらった。ジェットコースターも「乗る場所が違うとスピードとか全然違うよ」と言われてこれも2回。本当に有り難い!

気が付いたら1時半?2時だったかな?ちょっと戻って小さなレストランに行き、お昼ごはんのうどん・そばを食べる。隣で乗馬があり、子供たちにせがまれたが断固拒否!那須高原で一回乗ってるし!(笑)

もう歩けない!ということで今度こそ園内周遊バスに乗って入場口へ。その近くにある公園でまた遊び。前回とは違ってリモデルしたらしく遊具が全く変わっていた。白人の子供が何人かいたので話しかけたら、サンディエゴから来た、とのこと。お母さんも白人。旅行で来たのかな?サンフランシスコから来た、って言ったらびっくりしてた。

夕方のラッシュになる前に帰宅。今日も本当によく遊んだ。帰ってきて疲れているだろうに、最後の日だから、ということで母が手料理を用意してくれた。本当に感謝です。父とも沢山飲んで話して、とても有意義でした。ありがとうございました。

7月18日(月・祝)長男の元同級生と会う

今日は長男のキンダーガーテンの時の同級生で、4月に日本に帰国したAちゃんと会うことに。Aちゃんのお父さんが企業の駐在員で任期満了での帰国。Aちゃんは4月の新学年から日本の小学校に通っている。本当は家族同士で会う予定だったがAちゃんママが体調不良のため、Aちゃんとお父さんと参加。

一緒にランチを食べながら、アメリカの小学校の話をしたり、日本の小学校の話を教えてもらったり。長男とAちゃんは本当に仲が良かったので、ランチの時からずっと子供たちも盛り上がっていた。次男もAちゃんには可愛がってもらったので3人ともおおはしゃぎ。

ランチの後は近くの室内プレイエリアへ。外は暑いし少し雨が降る予感もしたので。祝日にも関わらず、それほど混んでなかった。多分、3連休でみんな旅行とか行っているのかな?3時間の申し込みをして子供たちはゲームをしたり、プラズマカーで遊んだり。親は子供の教育とか色々なことをお話ししたり。日本での生活の話がとても参考になった。

3時間遊んで汗だくになっているのに、まだ遊びたそうだったが、Aちゃんママはおうちでお留守番しているし、ということで寂しいけどお別れ。会ってくれて本当にありがとう!また来年、是非会いましょう!

7月17日(日)映画「ポケモン」+幼馴染と飲む

今日は、今回の帰省で唯一の単独行動の日。まずは午前中~夕方まで奥様が友人と会うことに。その間は僕が子供たちの相手。今回は映画を見に行くことに。行く前に「ポケモン」と「ファインディング・ドリー」の予告編をパソコンで見せたら「ポケモン」がいい!、ということでポケモンに決定。

アメリカにいるときは、ポケモンなんて全然見向きもしなかったけど、実家に来てからケーブルテレビで一回見て、気に入ったようだ。ストーリーも・・・子供たちがどれだけ理解できたかはわからないけど、それほど難しくはない、、、と思う。大人でも充分に楽しめた。

公開が始まってから数日しか経っていないので超満員。全席指定。母も一緒に行ってくれたが、4席空いている場所がなかったので、3つ+その後ろに1つ空いている場所を確保。でも空いていて本当に良かった。映画の最中、それぞれが1回づつトイレに行ったので、3つの席があって助かった。

映画が終わってからは、父に迎えに来てもらってバ~ミヤンでランチ。子供たちの念願のラーメンを食べることができてよかったね。そのまま帰宅して、夕方までゲームをしたり遊ぶ。5時前に僕は出発。駅まで歩いている途中で奥様と会う。ちょうど入れ違い。僕はいつもの幼馴染との飲み会。

駅前の居酒屋で、最初はNちゃんと飲み始める。Nちゃんとこの娘さんとうちの次男が同学年なので、子育て談義で盛り上がる。6時過ぎにHGCくんが来る。今年でみんな46歳。老眼が進んだ、だの健康の話から、自分たちの両親の話など。8時ごろHNDくんが来る。ゴルフに行っていて帰りの渋滞に巻き込まれてしまったんだとか。まぁ日曜日だからしょうがない。

今回はこの4人。小学生、中学生の時の話。あいつはどうしてる?とか。毎回思うけど、自分の知らない小学校時代のエピソードとかを話してくれると、これがまた結構楽しかったりする。

Nちゃんはお子さんがいるので8時半ごろ帰宅。僕ら3人も9時にはお店を出て、歩きながら隣の駅へ。そこのコンビニでバイトをしている幼馴染にちょこっとだけ挨拶をして、また歩いて自分たちの自宅まで帰る。帰宅は10時頃だったかな?

今回もわざわざ会ってくれた幼馴染に本当に感謝です。いつもどうもありがとう。

7月16日(土)長島温泉3日目

今日は最終日。朝食を食べた後に一応チェックアウト。荷物を預けて、今日も遊園地。昨日乗ったボブカートをもう一度やりにいく。あとは昨日に引き続き小さい子用の乗り物を何度も、何度も!フリーチケットで本当に良かった。

午後1時頃のバスに乗って名古屋駅へ。帰りの新幹線にも十分余裕を持って乗る。帰りこそ富士山を!と思ったが帰りも少し曇っていて見れなかった。やっぱり梅雨だからな~。仕方がない。予定通りに実家に帰宅することができた。

長島温泉を見つけてくれて、チケット等々色々手配してくれた両親に感謝!ここ、本当に楽しかったです!

7月15日(金)長島温泉2日目

朝は気が付いたら7時半ごろ。両親に起こされるが、誰も起きず。朝食が9時までなので急いで準備。でも、混雑とかしてないのでゆっくり。9時半開園の遊園地に間に合った。今日は遊園地の日。結構、ジェットコースターが何種類もあり、大学生ぐらいのお客さんがずっと並んでいた。が、小学生では無理なので、小さい乗り物とかをコツコツと制覇していく。空いているし並ばなくていいのでとっても快適!午前中に小さい子が乗れるものはほとんど乗ったと思う。

お昼ごはんを食べてからは、一つだけ小さい子が乗れそうな乗り物がジェットコースターが集まる場所にあったので、ちょっと頑張って歩いてみる。ボブカートというボブスレーのようなカート。これが結構楽しい。子供たちもとても楽しかったらしく、2回乗ってしまった。小さい子の乗り物と違って15分ぐらい並んだが、子供たちは全然気にしてなかった。

それでもまだ時間があったので、一度ホテルの部屋に戻ってまたプールへ。今日は波の出るプールに行ってみた。結構大きな、浜辺のようなプール。30分に一度、大きな波を作ってくれる。結構楽しかった。ここのプールには大人気で新設されたばかりのジャングルジムみたいなところがあって、とっても面白そうなのだが、上から雨のように水が降ってくるのが嫌らしく子供たちは行きたがらなかった。

今日も5時に終了。前日と同様のスケジュールで夕食、そしてお風呂。昨晩はあまり散策しなかったが、お風呂は脇の通路を通っていくと他にも色々なお風呂があってびっくり。全部で6か所ぐらいあったような。ヒノキ風呂、岩風呂?滝があったり、川の脇にあったり・・・。

長島温泉、本当にすごい!ここファミリーならここ1か所で本当に色々と楽しめる場所だ。