So-net無料ブログ作成

子供たちと公園へ

今日は奥様がママ友と一緒に、子育て関連のセミナーに参加のため、午後から長男次男と一緒に公園へ行く。ちょっと今まで行ってないところ、ということで、普段よく行くインドア・プレイ施設U-Meの近くにあり、「いつか来てみたいね~」と言っていた公園へ。(Andrew Spinas Park)

平日しかU-meは行かないので、そんなに人がいるところを見たことがなかったが、週末だからかめちゃくちゃ人が多かった。誕生日パーティとかやってたし。あと、場所柄か・・・メキシコ系とか黒人系が多かったかな。

うちの子たちは小学生ぐらいが好きな滑り台とかの場所よりも幼稚園以下の子が遊ぶ小さいエリアが好きらしくずっとそこで遊んでいた。問題は、そこはトイレから非常に遠い、ということ。

次男が「といれぇ~」というと、とりあえず二人とも連れて走ってトイレへ。次男は一度失敗。次は長男が「といれぇ~」、そしたら次男もつられて「といれぇ~」。あまりにも遠いので、長男も次男も草むらの影の木に立ち○○をさせる。長男は大成功!とっても喜んでいた。次男は・・・やっぱりトイレトレーニング1週間だと無理か・・・。でも走ってトイレに連れて行ったらなんとかOK.セーフ!帰りにもう一度トイレに行ったが、二人とも成功。でもトイレのことを考えると・・・この公園は使いづらい。

まぁ一度来てみたいと思っていたので良い経験になった。

奥様のパソコンを直す

先日壊れた、奥様のパソコン。
アマゾン・ドット・コムで部品をオーダーしたら中国からの発送で1ヶ月以上かかる、と言われていたが、本日到着。早速、修理を開始。

前回やっているので順調に分解し、前回何故か余ってしまったネジ2つの場所も見つかり、無事に部品も交換できて順調にいっているはずだった。が!組み立て時に大失敗。

ノートパソコンのキーボードのケーブルとかって、すごく薄いぺらぺらのプラスティックシートでできていて、それがつながるコネクタも非常に小さい。最近、老眼が進んできて、細かい部分の焦点を合わせるのが難しい状況で、本体付属の静電タッチマウスのケーブルをコネクタにつけるときに、うまくつけられなくてコネクタを破損。メインのマザーボートについているので、修理もすることができないし・・・。

最終的には静電マウスなんて普段使わないで、外付けマウスを使っているので、体制に影響はなし。一番大事な電源ケーブルの部分は無事に修理が終わったので、まぁそれはメデタシめでたし。

やっぱり慣れてないとこういう失敗をするんだな、と。久しぶりに修理して、それはそれで楽しかった。

メモリアルデー

次男のトイレトレーニング3日目。今のところとっても順調。
でもやっぱり予定は何もないので、午前中は車2台のエンジンオイル交換へ。いつものJiffyLubeのサンマテオ・ダウンタウンの中。

祝日だからか、意外とスムーズに開始。子供たちはお店の前の芝生で遊んだり、エンジンオイル交換を見たり。。。先日ディズニー映画の「カーズ2」を見て、準主役のメーターというオンボロ・レッカー車がオイル漏れをするシーンがあったので、「エンジンオイル交換」に興味があったみたい。

クーポンを持っていたので結構安くなり、まぁ空いているってこともあって、「通常10ドルの洗車が今日は5ドルでできるけどどう?」と言われたので、ちょっとお願いしてみる。

いつもはガソリンスタンドの自動洗車機で、一番安い水洗いをしている。満タン入れると1ドルオフ。それなりに高いコーティング付は9ドルぐらいするのでいつも遠慮していた。。。。が、10ドルの洗車・・・コーティング付らしいしちょっとお願いしてみる。

結果は・・・まぁいつもの洗車と一緒かなぁ~。コーティングのある・なしって見た目はよくわからないし・・・。ブラシの特性かもしれないけど、部分的にあまり汚れが取れてないところがあるので・・・、次回はやらないな。

まぁとりあえずエンジンオイル交換は無事に終了。もうお昼だったので、そのまま買い物ついでにNijiyaマーケットへ。野菜コーナーで、たまたま長男の友達のKNTくんに会う。KNTくんパパのUENSさん、奥様のKMKさんとは多分2月にターゲットで会って以来。奥様同士は立ち話に花が咲く。

僕もUENSさんは子守。狭い店内を走り回るやつらを追いかけて、なだめて・・・。制御不能になったので外に出す。外で遊んでいると、今度は長男の友達のKZHRくん、弟のNOYKくん、パパのKJMさんに会う。こちらのお子さんはとても良い子で車の中でみんな静かに待っていた。うちの子たちもこれぐらい良い子になってくれれば・・・。

帰りの車の中で次男はお昼寝。家についてから3人でランチ。長男は「なかよし日本語教室」の学期最終日なので、奥様と出発。僕は次男が起きるまでお留守番+一応、次男のお弁当を準備。3時ごろ起きたので、お弁当を持って、なかよし日本語教室へ。

最終日なので最後の15分で卒業証書をもらって、「3匹のこぶた」の演劇をやるんだとか。ぎりぎりについて、なんとか見ることができた。次男も「3匹のこぶた」を知っているので楽しかったみたいだ。前日も同じ場所に来ているし。

終わってからはみんなで公園へ。長男たちが遊んでいる間に、次男はとりあえず遅めのランチ。そしておにいちゃんたちに混じって一生懸命遊んでいた。一度、夢中で遊びすぎて、トイレ失敗。まぁ順調なトイレトレーニングといえどもそんなことはある。

次男のトイレトレーニングのための篭り3連休だったが、結構色々なことができて楽しかった。

居酒屋・銀次

3連休二日目。次男はトイレトレーニング中だけど、なかよしプレイデート。一応、綿のパンツの上に失敗防止の防水パンツで予防。奥様と次男で出かけて行く。

僕と長男はお留守番。長男はずーっとレゴ・ブロックで遊んでいて、僕も少し電子メールをしたり、調べ物をしたりしていたが、いつまでも家にいるのもなんだし・・・ということで近所のお散歩に出発。

うちの近所は水辺が近くにあるので、その水辺沿いの遊歩道を30分ほど散歩。土手からちょっとした坂があるところで長男、自転車ですーっと下っていくのが楽しいらしく、何度か遊んでいたら12時過ぎに奥様から電話。帰宅した、とのこと。次男も散歩に行きたい、とのことで近くの公園で合流。ちょっと遊ぶ。

午後も次男のトイレトレーニングで篭っていたら、KIDさん奥様のAKKさんとHRKちゃんが訪問。実は今日はうちの奥様の誕生日なので、わざわざお花を持ってきてくれた。とっても有り難い。その後、電話がかかってきて、「もしよければ一緒に晩御飯でも」ということで・・・次男のこともあるしどうしようか迷ったが、今のところ、二日目にしてビックリするぐらいトイレトレーニングが順調なので、「まぁ大丈夫だろう」と、居酒屋銀次へ行く。

もう1人5月末にお誕生日のAKKさんのお友達のMRNさんとの合同お誕生日会。もちろん、女性3名で楽しく飲んで、僕とKIDさんは子守り。あ、僕は長男担当で、うちの奥様は次男担当で一応ご飯は食べさせてくれた。

子供たちが一通り食べ終わったら、HRKちゃんが「お散歩にいきたい」というので、パパ2人、子供3人でサンマテオ・ダウンタウンをお散歩。人も多いし、車も多いけど、それが結構楽しかったみたい。またカルトレインの駅にも近く、1時間に一本しか来ない汽車がたまたま来たので、それも見ることができた。

次男の意外すぎるほど順調なトイレトレーニングのお陰で、奥様の誕生日、なんとか良い日となりました。

次男のトイレトレーニング

アメリカでは今日から3連休。今年は次男のトイレトレーニングを実施。

トイレトレーニング=おむつ卒業をするための練習。いろいろな本で色々な方法を書いているので、結局は子供にもよるんだけど、基本は「子供がおしっこをした、とかがわかって、親に伝えることができるようになったら、おむつからパンツに代えてトイレでおしっこをする練習ができる」みたいなことが書いてあるけど、うちの次男、おしっこしても何も言わないし、うんちだってしてても「ぼく、してなーい」と嘘をつく。

今度の9月から始まるプレスクールではおむつが取れていることが前提なので、それまでに絶対に取らないと!という使命感がある。こうなったら、無理やりおむつからパンツに代えて、おしっこをしたら、パンツが濡れて気持ちが悪い、ということを肌で実感してもらわないと、ということで今回強行実施。

うちの長男のときはとても悲惨だったので、僕も奥様もかなり恐怖におののいていた。
長男の場合、初日に21枚のパンツを交換。二日目12枚、3日目8枚・・・。自分がいつおしっこしたいのか、というのがわからないので、ただただじゃじゃ漏れ。パンツ交換10分後にまた交換とかあったし。

その長男の悲惨な状況を見ているから今回も大変だ、と思ってたが、フタを開けてみれば初日12枚のパンツを交換。長男のほぼ半分。さらにお風呂に入る前に、「ぼく、といれ~」と言って初めて自分でおしっこをトイレですることができた。

まぁまだ初日。これからどうなるかわからないけど、悪くはなさそうだ。
そんな感じでこの3連休は家に篭ります。

奥様のパソコンが壊れる。

夜、子供が寝た後は夫婦でパソコンの時間。僕は仕事をしたり、こうやってブログを書いたり。奥様も家族限定ブログを書いたり、メールを書いたり、子供の幼稚園とかの調べ物をしたり・・・。

奥様のノートパソコンの充電がなくなりそうだったので、電源ケーブルをつなげたら「あれ?充電が始まらない」とのこと。どうやら電源ジャックとパソコンの接続がよくないらしい。充電したりしなかったり。

もしかしたらちょっと位置が悪いのか?と、5~6年ぶりぐらいにノートパソコンの分解をする。17年前に日本でコンピューターのサービスマンをしていたときは、1週間に1回はかならずノートパソコンの分解をしていたので慣れていたが、こうも時間が経つと結構「勘」を忘れている。

試行錯誤しながら、なんとかキーボードを外して、上部のカバーを外す。お目当ての電源コネクタを一度取り外して調整し直し。今度は逆にカバーを戻して、キーボードを戻す。動作確認、OK!

おー直った!と思ったら「またダメだよ」と言われてしまう。で、奥様が

「あ~、そういえば2日ぐらい前にパソコンを床に落としちゃったんだ。それでコネクターが悪くなったのかな?」・・・・白状しましたね。そうか、だから数日前から電源ケーブルのコネクタが曲がっていたのか。

ということでとりあえずは、コネクタの角度をなんとかすれば充電はできるのでそれで凌ぐとして、オンラインで部品だけをオーダーすることに。

アマゾン・ドット・コムで、5ドルで売られているのを確認。お!送料込みか!すごい!と思って即オーダーしたら、なんと到着に1ヶ月以上もかかるらしい。あれ?おかしいな?と思い調べてみたら、なんと!?中国から送られてくる、とのこと。おいおい・・・、オーダーするときにそんなの書いてなかったような・・・。まぁ仕方がない。使えているからちょっとの我慢だ。

5年以上ぶりでもノートパソコンが直せたのはちょっとびっくり。どなたかハードウェアの故障で悩んでいる方、「壊れてもしょうがない」という覚悟があれば連絡されたし。

箱根ガーデンでお祭り

サンノゼの南側にあるサラトガという町には「箱根ガーデン」という日本庭園がある。今日はそこで年に1回の「箱根祭り」がある、というので家族でおでかけ。

箱根ガーデンにはそれほど大きな駐車場がないので、近くのコミュニティカレッジの駐車場に車を停めてシャトルバスで移動。

このお祭りも15回目ということで、訪問者もかなり多くて大混雑。僕が前回来たのが多分7~8年前で、そのときと比べて、出店の数とかも多かった。丁度お昼時についたので(と言っても1時ぐらい)、すぐに出店に行く。

子供たちの好きなラーメンはそれほど待たない感じだったので2つ購入。おいなりさんを買おうとしたら既に売り切れだったので、枝豆を。カレーを購入しようと思ったら、カツカレーも野菜カレーもすでに売り切れ。お好み焼きもやっていたが、かなり長い列だったので断念。あ、餃子も購入したなぁ。あとスパークリング日本酒も売っていたので、そちらも忘れずに購入。

食べ終わったら近くでサイレントオークションをやっていたので見に行ってみる。予想以上の出品があり、つい見入ってしまう。サイレンオークションは、各出品物に用紙があって購入希望者は希望購入額を記入。一番高額で買いたい、という人が購入する仕組み。

とある旅行会社の200ドルの商品券に誰も記入をしてなかったので、僕は最低入札額30ドルを記入した。その後、子供たちは「遊びにいきたーい」というので、奥様に託して大きな日本庭園の方に行ってみる。

奥様の話によると、「あの旅行会社の商品券、他の人たちが『これ安いね~』って言って、みんな書き足そうとしてたよ。」とのこと。また他にもいくつか奥様は記入したらしい。

さてこの箱根祭りでは子供用のアトラクションとして「スタンプラリー」があった。各チェックポイントでスタンプを押してもらい5つ集めるとプレゼントがもらえる、というもの。入り口で1つ。ランチを食べたところで1つ。スタンプラリーのところで1つ。あと2つ。

「おやまのほうにいきたーい」というので、頑張って丘の方に登ってみる。途中、かなり急で大丈夫かな?と思い諦めるも、横のほうから緩やかな坂があるので、そこを登ってみたら一番上の茶室に到着。なんとそこでスタンプ4つ目をゲット!大変だったけど登ってよかった!

「なにやってるのぉ~」というので抱っこして見せたら、「きゃきゃっきゃ!」と何故か大笑い。中で静かにお茶をしている方々の笑い声が聞こえたので即退散。

下の庭園に戻ったら奥様と合流。最後のスタンプがわからないので、入り口に戻って聞いてみたら庭園横の道を行って竹林の方だというので、またちょっとした坂を登っていってやっと5つ全部ゲット!スタンプラリーのプレゼントは枝豆スナックだった。

「げーむしたーい」

というので入り口近くでやっていた、水風船ヨーヨー釣りとかお手玉投げて缶倒しとかをやってみた。ヨーヨー釣りは当然、僕が彼らの手を取って一緒にゲット。缶倒しは長男が最後に1つだけ倒すことができた。倒せなくてもシールがもらえたので本人たちはとっても満足。

帰りのシャトルバスを待っているときに、「あ、そういえばさっき留守電が入ってたんだっけ」と奥様が留守電を聞くと、どうやらサイレントオークションで当たったらしい。ということでせっかく並んでいたバス待ちの列から外れて、オークション会場へ。

当たったのはサンマテオのレストランのお食事券。$50のお食事券を$20でゲットできたらしい。奥様いわく、1人目が$15と書いていたので5ドル乗せた、とのこと。やっぱりサラトガからサンマテオは遠いので他に入札する人がいなかったようだ。引き換えのときも「サンマテオだけど大丈夫ですか?」と確認されたとか。

箱根祭りを楽しんだ後は、ターゲットでお買い物。夏用の洋服とか色々。そうこうしているうちに5時になったので、サンノゼのジャパンタウンへ。実は以前、日本人の集まりの新年会で、「すしまる」というレストランのギフトカード20ドルをもらっていたので、やっと行くことに。

5時半到着で、早速回転寿司カウンターへ。先月の日本の回転寿司でもう要領はわかっているので、「枝豆」とか「とっていい?」と聞いてから自ら取る。ここでもケーキとかが回っているので「あれはぁ?」というのを何度も阻止。また「ぱぱぁ、あのおすし、たべる?」と何でも取ろうとするがそれも阻止。

まだ空いていたので、僕と奥様は目の前についてくれた女性の寿司職人の方に「○○ください」と注文。子供用のかっぱ巻き、納豆巻き、とかも握ってもらった。僕と奥様は「ひかりもの」が好きなので、あじ、とかさば、とかガンガン食べてしまった。

「すしまる」は実は僕の結構好きなレストランで、前の会社でカフェテリアとかなかったときは、よくランチに来ていた。ランチスペシャルがお得でおいしくて、白マグロ丼のセットとかはお気に入り。今の会社になってカフェテリアがあるので中々行けないけど、また機会があれば、行こうと思う。

先週の母の日は友達が遊びに来てくれたし、来週の奥様の誕生日には恐怖の○○が待っているので、「ちょっと遅い母の日とちょっと早い誕生日祝いだね」となりました。よかった、よかった。

KZHRくん、NOYKくん誕生日会

今日は午後からKZHRくん、NOYKくん兄弟のお誕生日会。
KZHRくんは5歳、NOYKくんは2歳になりました。KZHRくんの両親と奥様は日本の大学が同じで、以前1年間ほど同じアパートに住んでいた超ご近所さん。またサンママというプレイグループにも一緒に行っていた幼馴染。この兄弟は二人とも5月生まれでぴったり3歳差なので今回の合同誕生会になった。

場所はバーリンゲームのカルトレイン駅前にあるワシントンパーク。うちの子供たちも時々行く公園。KZHRくんパパのKJMさんと奥様のCAKさんが風船とか料理とか色々と用意してくださって、かなり盛大+参加者も「我が町の4~5歳の男の子全員集まったんじゃないか?」ってぐらいたくさんの家族が集まった。

うちの知り合いでいうと、KTRくん、KSKくんRSKくん兄弟、NNちゃんはサンママのお友達、YMくんは最近知り合ったサッカーの友達。また年齢は違うけど、MRMRさん・SNさん夫妻とRTくん。

この公園は5歳児でも上れそうな木とか、近くに芝生があったり、また電動シャボン玉製造機をKZHRくんが持ってきてくれて、みんな大はしゃぎ。まぁ子供って別に何もなくても友達が一緒なら色々と遊べるんだな~。

最近はどの誕生日会もインドアの施設で開催されたので、久々の屋外もなんかいいなぁ~、と思った。今回は子供も多かったけど、大人も多かったので、初めて会う人とかとも話ができて、楽しかった。

KJMさんCAKさん、お疲れ様でした。KZHRくんNOYKくん誕生日おめでとう!

車のバッテリー交換

水曜日。奥様は8時15分家を出て長男をプレスクールへ。僕は8時30分に家を出て次男を保育園へ。

が!奥様が車のエンジンを掛けようとして「エンジンがかからないっ!」とのこと。お~!びっくり。

仕方がないので、家族4人で僕の車で出発。まずは長男の学校。8時25分に到着。みんなで教室まで長男をお見送り。奥様が先生とちょこっと話をしている間に、次男とちょこっと遊ぶ。その後に3人で次男の保育園に。5分ほど遅刻+おむつ交換で計10分の遅刻。まぁしょうがない。

その後、家に帰ってから、車の点検。まぁ音の感じからバッテリーだろうな、と思ったので、僕の車のバッテリーと奥様の車のものをジャンパーケーブルで接続して、いわゆるジャンプスタート。すぐにエンジンがかかる。

少しエンジンを回して充電させてから、一度エンジンを切る。まぁエンジンオイルも交換じきだし、いつものJiffyLubeでもバッテリー交換をしてくれそうだから、と僕が奥様の車を今日は乗ることに。で、出かけるときにもう一度エンジンを掛けようとしたら、また動かず。もう一回ジャンプスタート。

で、JiffyLubeに行ったらびっくり!3つの作業台は満車。そして2台の車が待ち状態。あぁ無理だ。。。ということで、とりあえず、考えながら車を走らせる。で、考え付いたのが、Big-O-Tire。以前、タイヤを交換したことがあるところ。行ってみたら「1時間ぐらい待つけどいい?」というので、即OK。

こんなこともあろうかとパソコンを持ってきていたので、色々とやっているうちに1時間が経ち、奥様から電話。「大丈夫?迎えに行こうか?」と言われてお願いすることに。で、店員に「ちょっと家に戻るから・・・」と言ったら「いや、待て!今チェックが終わってこれからバッテリーを変えるから。そうしたら15分ぐらいで終わるから」ということで、そのままお店で待つことに。そして予定通り、15分で終了。金額は約160ドル。まぁそんなもんか。

余談だけど・・・実は昔、自分でバッテリーを交換したことがあるが、自分でやるとバッテリーの処分とか、本当にバッテリーが悪いのか?とかの判断ができない場合がある。その点、お店にお願いすると、今回の場合は、発電機とかケーブルとか色々と調べてくれた上で「バッテリーが悪いね」となり、作業人件費も20ドルぐらいなので、それだったら・・・と大体お願いしてしまう。ちなみに今回は「プレミアムのバッテリーしかないから」ということでバッテリーだけで130ドル。90ドルぐらいのバッテリーもあるので、もう少し安くしようと思えば安くはできたけど・・・まぁいいか。

それはさておき・・・今日はそのまま奥様の車を会社まで乗っていく。バッテリー交換で車のコンピューターの設定とか全部リセットされたので、なんか信号待ちすると少しノッキングしていた。多分、ガソリン給気量の設定がリセットされて少ない量のガソリンがエンジンに行ってるんだろう。これは走りながらコンピューターが勝手に調整してくれるので、我慢しながら走り続けるしかない。それで車が自分で調整してくれるはず。

普段、「ジャンパーケーブルなんて使わないから捨てようかな」と何度も思うが、こういうことがあると「やっぱり持っていて良かった」と思う。

久々のジャンプスタート、よい復習になった。

KOH君が遊びに来てくれた

会社の日本人の知り合いのKZYさん一家がうちに遊びに来てくれた。お子さんのKOHくんは長男とは4ヶ月違い。日本の学年だとKOHくんが1学年上だけど、アメリカだと同学年。何故かこの二人、結構気が合うみたいで、初対面のときから結構一緒に遊んでいた。

前回KZYさん一家を招待したときは、奥さんのMRIさんが風邪気味で不参加だったので、MRIさんは初の我が家訪問。まぁちょこっと家の感じを見てもらった後は、KOHくんとウチの子供たちが「おそとにいきたーい」というので散歩に。子供たちは自転車。次男は三輪車。水辺沿いを歩いたり、コミュニティ内の小さな公園で遊んだり。まぁ色々と満喫。

家に戻って大人は早速ビール。子供たちは好き勝手におもちゃで遊んだり。おやつにフルーツを食べたり。うちでは長男と次男は二人とも結構ガツガツおやつを食べて、「取られないように」と頑張るが、KOHくんは一人っ子でそういうことがないらしい。が、今日はうちの二人がガツガツ食べていたので、KZYさんによると「普段よりたくさん食べてる!」とのこと。なるほど。

KOHくんとウチの長男が同じ学年ということもあり、話題は今年の9月からの学校のこととか、習い事のこととか。住んでいるところが全然違うけど、結構参考になる情報が聞けて楽しかった。

また次回、是非是非プレイデートをしたいな、と思う。

追伸で・・・・

午前中は、僕が長男次男を連れて公園に行ったら、長男がよくプレイデートをしているKSKくん一家と遭遇。一緒に遊ぶことに。で、そろそろ帰らないとな~、と思っていたら、次男が滑り台に上る階段で転んで下唇に前歯が当たって怪我をした。結構深く唇を切ったように思ったので、そのまま長男を家に下ろして僕は次男を連れてAfterHourPediatric小児科へ。幸い待つことなく診察室に入り、インド人の先生には「まぁ大丈夫でしょう」と言われて安心。多分、病院なんて行かなくても良かった・・・のかもしれないけど、以前それで「念のため」と長男を連れて行ったときにはそのまま「縫合」3針ぐらい縫ったからな~。まぁ今回も連れて行って良かった。