So-net無料ブログ作成

ディズニーランド

今日は日本人ランチ。Sさんがディズニークルーズに行ってきたので、その話を聞いた。やっぱりクルーズは楽しそうだ。他にも色々と冗談話をしていたら「このランチってすげー楽しいから午後は仕事に戻りたくなくなる。ディズニーランドみたいですよね」とKさんがいい、同感。

この5人でランチをするとたいてい、「どこのベンチャーに転職するといいか?」とか5人がみんな、今の会社に満足することなく、次の機会を狙っている、ということだ。「このなかで誰が最初に転職しますかね?」なんて話も出てくる。そういう話ができる人たち、というのも「魅力のある人たちだな~」と感動する。

長男2歳

今日は長男2歳の誕生日。朝は10時半から2歳検診。身長は平均だが、体重は少し大目。ぶっちゃけ「少しデブ?」・・・なのか?まぁ、これから沢山動き回れば少しは痩せるだろう。小児科の先生に「オレンジジュースはあまり飲ませないように」と言われたので、「近所のKZくんは飲んでますけど」というと「あの子は平均より小さいから」とのこと。なるほど。

デイケアには風船とケーキを届けたので、午後のおやつの時間にはささやかなパーティをやってくれたようだ。写真をもらったので見てみたら、楽しそうにケーキを食べていた。また帰りにはプレゼントを沢山もらって大満足。でもおもちゃじゃなく、全部洋服だったので助かったのは親の方。

とにかく今まで健康に育ってきてくれたので、これからもまずは健康第一でお願いします。

雨が降った

6月なのに雨が降った。日本は梅雨だから6月は雨が降るのは普通かもしれないけど、カリフォルニアは4月ぐらいから10月ぐらいの半年間はほとんど雨が降らない。にも関わらず、今日は雨が降った。帰りは大渋滞。そういうときに限って4時からプレゼンテーションとかやってるし。頑張って5時10分ぐらいまでいたが、最後の質疑応答のところだったので、逃げるように退社。雨が降ると心まで沈むなぁ~。

仲良しプレイデート

月1回の仲良しプレイデートに参加。今までは2時半から、だったが今回からは朝10時半から。午後だとみんな眠たくなるので。うちの長男は時々あっちこっちと歩き回るが、前回と比べると参加率(うちの長男が1時間のクラスで何分参加しているか?)は上がってきたような気がする。まぁまだ2歳だし、これからだろう。

午後、長男をお昼寝させようとしたが、なかなか寝ず、遊びたがっていたので、とりあえずお買い物へ。そしてそのまま公園へお散歩。昨日の誕生日会に参加してくれたKZくんと途中で会ったので、一緒に。うちの長男は相変わらずブランコ好き。10分ぐらい乗っていたが、他の子も待っていたので無理やり降ろす。5分ほど大泣きしていたが、気持ちを切り替え、砂遊びをしていたKZくんと一緒に遊ぶ。帰りは前回同様、KZの持っていた機関車トーマスの水筒に誘導されながら帰宅。

夏の週末ってやっぱりいいなぁ~。

長男の誕生日パーティ

朝、近所のプールに行き、スイミング教室を見学。長男に参加させようと思っていたので。このクラスは6ヶ月から3歳までのクラスだが、なかなか面白そう。

長男が水曜日に2歳になるので誕生日パーティを開催。うちのアパートは狭いので、今まで誕生日パーティに招待してくれたYちゃん(4月生)、KZくん(5月生)、KNくん(6月生)の3家族。家具を端に寄せてスペースを確保しようとしたが、それでも狭かった。まぁ和気藹々としていてそれはそれで良かったかな。

今回は手抜きをして、料理は日系仕出し専門「Chika」というところにお願いした。人数とか目的とかを説明したら、とっても素敵なパーティ料理を用意してくれてとても満足。

4人の2歳児はおもちゃで色々と遊んでいたが、少しづつ一緒に遊ぶような感じになってきて、なんとなく成長を感じられた。

会社のランチがタダだった

今日は元々家から仕事をする予定だったが、朝メールをチェックしたら人事部から
「今日のランチはタダです」
というので、奥様と次男を連れて会社へ。1時半ごろというほとんど空いている時間に行ったので、ご飯もすぐに入手できたし、芝生に用意されたテーブルも空いていたのでゆっくりと食事ができた。途中、直属のマネージャーにも会って、奥様と次男を紹介できたのでとてもよかった。

また会社に月2回来る移動床屋の日だったことを思い出し、奥様と次男を少し待たせてヘアカット。前回と同じ人がいたので、同じように切ってもらえてよかった。

帰りはちょうど3時を過ぎ、カープールレーンの時間が始まっていた。(ラッシュ時には1車線が「2人以上乗った車専用」になる)今日は奥様も次男も乗っているし大丈夫だろう、とスイスイと走っていたが、カープールレーンが終わった地点から大渋滞していて、いつもの帰宅と変わらない状況になってしまった。次男がスヤスヤ寝ていてくれたのが唯一良かった。

思っちゃったんだからしょうがない

先日、ヒルスデール・ショッピングセンターに行ったときに、5~6歳ぐらいのお兄ちゃんが2歳ぐらいの弟くんと手をつないで歩いていた。フードコートで、お兄ちゃんが弟くんにご飯を食べさせているのを見て、とっても微笑ましかった。ふと思う。僕は弟にそんなことをしてあげただろうか。やさしいお兄ちゃんであっただろうか。。。もしそうでなかったら、僕の弟くん、ごめんね。

あんまり政治のことを書くのはどうかと思うが、思っちゃったので書く。
ドラマ「仁~完結編」を見ていて、今の日本の政治はさながら幕末に似ているのではないか、と。財政危機、東日本大震災、不況と日本が大変な時期に、民主党だ自民党だと政界は大分裂。IMF・国債通貨基金からは「消費税を15%にしないと財政破綻する」と言われているし。また、「退陣しろ」と言われている菅首相は大政奉還を要求されている徳川慶喜か?僕が生まれた国はこれからどうなっていくんだろう・・・。

父の日

父親になって2回目の父の日で、すでに二人の息子の父親。
長男は父の日の後に誕生し、次男は父の日の前なので、1年9ヶ月離れていてもこのような状態になる。

奥様、長男、次男からカードと日本酒「男山」をもらった。これからも父親として、夫として頑張っていこうと思います。

台湾人の友達マークに数日前に「友達と父の日ピクニックをやるけど来る?」と誘われていたが、車で44分以上かかる場所でやる、とのこと。車嫌いの次男を考えるとまだ無理だな、ということで諦める。

ヒルスデール・ショッピングセンターで少し子供用の洋服を見て、フードコートで簡単なランチ。そして、奥様が「施設が充実した公園が近所にあるらしい」という情報を得てきたのでそこに行ってみることにした。

が!奥様は「パパは既に調べているでしょ?」・・・僕「いや、調べたことないよ」
ということで、二人の感と運を頼りに車を走らせること15分ほど。。。何故か?見つかった。

公園の滑り台などの遊戯設備がゲートで囲まれているので、誘拐などの危険がなく安全。遊戯設備も綺麗だしなかなか良かった。

が!長男はお気に入りのブランコばっかり乗っていて、降ろそうとすると大泣き。無理やり降ろして他の滑り台とかに乗せても、すぐにブランコの方に行き、「乗せて」という。ああ・・・・。

とっても暑い日だったので、30分ほどで終了。


食材ゲット!

朝から日本語広場。今日は子供は13家族。子供は18人ぐらいと大勢参加。久しぶりに会う方もいて話が盛り上がった。

帰り道に、友達のTさん宅へ。Tさんは日系食品関連の会社で働いていて、時々食材を安く譲ってくれる。今回もうちの冷蔵庫の空きスペースに入れられるだけ沢山の食材を購入。

一番期待をしているのは、特別に入れてもらったサンプルの「いかゆずみそあえ」と「 たこぶつゆず胡椒」。「お勧めだよ~」と言われたので、オーダーしようと思っていたが、なかなか返事を出せずにいたらサンプルを入れてもらった。今度は購入します。

長男は1時から3時まで昼寝。次男はグズグズで奥様に抱っこされたまま3時間寝ていた。奥様疲労増大(涙)。

夕方に買い物に行った後は近所の公園へ散歩。公園では、長男の友達のKくんに会う。仲良し2歳児は一緒に遊んでみたり、それぞれ好き勝手に遊んだり・・・動きがよく読めない。

帰りにはやっぱりうちの長男が座り込みで抵抗。「まだ遊びたい!」と。でも、無理やり抱っこして公園を離れる。重いので降ろすと、Kくんのパパが持っていた機関車トーマスの水筒に興味が出て追いかけるので、そのままみんなでそれを追いかけながら早歩きで帰宅。まぁ途中で小石やら小枝やら拾って、何度も止まったけど(笑)。

ゆっくりした一日。

磯舟でランチ

今日は家から仕事をすることにした。ここ最近、会社に行っても同僚やマネージャーと仕事の話をすることが一切ない。会社に行って、ランチ以外に人と話をすることがない。だったら家から仕事をしても同じかな、と。

家から仕事をすると、プログラムをスタートさせて10分とか15分の待ち時間の間に、次男の面倒を見ることができたり、ちょこっと掃除をしたりとかできるし、かなり都合が良い。単純に通勤時間の往復1時間半~2時間分の余裕もできるし。

お昼はせっかくなので、奥様と次男の3人でバーリンゲームという町のダウンタウンにある日系回転寿司レストラン「磯舟」へ。サンフランシスコのジャパンセンターにもあり、とても混んでいるので、子連れで大丈夫かな、と思ったが、金曜日にも関わらず結構空いていた。

僕は回転すしとランチセット。奥様は回転すしに集中。お寿司屋に来たのなんていつ以来だろう?何から食べればいいか迷ってしまった。奥様と話をしながら・・・「長男がいたら来れない。あの子はもう大人しくしてられないから。」「次男が2歳ぐらいになったら、もうレストランなんてどこにもいけないね」・・・などなど。今のうち、行けるところに行っておこう。ただし、平日のランチ。家から仕事をする日だけだか。

またこれからもちょくちょく家から仕事をすることにしよう。