So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

11月10日(金)すし丸・ミルピタス

今日はベテランズデー(退役軍人の日)で祝日。なので小学校は休み。でも、会社は普通にある。公官庁とか郵便局、図書館とは休み。なので奥様が子供たちはサンノゼのテックミュージアムに連れて行ってくれた。

夕方になりテキストメッセージ。「結局、閉館の5時までいた。今から帰ると大渋滞だからこのまま夕ご飯を食べに行こうと思うけど、仕事はどう?」とのこと。なんとか終わりそうだったので、「ぜひ!」と返事。

6時ころに会社から車で10分ぐらいのところの「すし丸」というレストランまで来てくれたので、合流する。でも、退社直前にあ~だ、こ~だ、と質問されたりしたので、ちょっと遅れる。

すし丸は僕と奥様のお気に入りの回転すし店。寿司ボートに乗った寿司が回転するタイプ。日本の今の回転すしからしてみたら、まぁレトロ感はあるかも。行ってみたら3人ともカウンターに座って、すでにお皿がかなり積み上げられていた(笑)。お腹が空いていたのか、子供たちがすごい勢いて食べたらしい。

僕もまずはビールを飲み、奥様に勧めてもらった寿司を直接板前さんにオーダーする。安定のおいしさ。今日のおすすめがボードに書かれていて、色々とオーダー。どれも大当たり。

久しぶりのお寿司屋さん、良かった、良かった!

nice!(0)  コメント(0) 

11月8日(水)2017年第三回男塾

今日は第3回男塾。いつものKokkoにて。最近、仕事が忙しいのでどうかな?と思ったけど、なんとか時間が取れた。まだそんなに経ってないかな?と思ったら、実はもう3か月ぶり、ということでびっくり。でも、いつものメンバーがいつものくだらない話で盛り上がり。同年代で同様の状況の人たちが集まると話題も合うし、話をしていてとても楽しい。

今回もまた健康の話や資産の話や、日本食レストランの話とか色々と盛り上がった。次回は年末にできたらいいね、と言っていたがどうなることやら。

いつも企画してくれるAくん、どうもありがとう!


nice!(0)  コメント(0) 

11月5日(日)Lくんの誕生日会

KNMRさんちのLくんの誕生日会にお呼ばれ。11時からPumpItUpにて。ここは多分10回ぐらい来てるんじゃないかな?でも子供たちは何回来ても楽しいみたい。Lくんはキンダーだけど次男と友達。なので、キンダーとか1年生のお友達がほとんど。うちの長男3年生が最年長。でもまだまだ楽しく遊んでいた。

Lくんとは小さいころから仲良くさせてもらっていて、3歳ごろはまだまだやんちゃな子だったが、キンダーぐらいになってくると、大きくなったなぁ~、と思うことが多々。これからも健康に大きくなってほしいな~、と思う。

nice!(0)  コメント(0) 

11月3日(金)ボーイズ・ナイト・アウト

さてさて、今週はもう一つのイベント。ボーイズ・ナイト・アウト。
小学校主催の男の子だけのパーティ・イベント。長男がキンダーの時から来ているので4回目。当初は「Mother&Sonダンス」という、男の子とママだけが参加できるイベントだったが、うちみたいに男の子が二人いたり、お母さんの都合がつかないと参加できない、という制約を解消するために去年からはママだけでなく、パパでも誰でも子供一人につき、大人一人が参加できるということに。

会場では写真のブースがあったり、お菓子がもらえたり、工作して遊んだりするブースがあるが、やはりメインはセンターステージでのダンスコーナー。DJが軽快なミュージックを流してくれる。次男はまだ友達と遊んだり、お菓子を食べてばっかりだけど、長男はさすがに大きくなったので、他の友達と一緒に踊ったりしていた。さすが!

充分に遊んで満足したころに8時になってお開き。どうもお疲れ様でした~。


11月4日(土)缶・ペットボトルのリサイクル

今日は朝、奥様が子供たちを連れて補習校に行ってくれたので、僕は家で色々とやる。今までどうしてもやりたかったことの一つが、日々集めている缶とペットボトルをリサイクルに出す、というもの。

大体1年に一回ぐらい持っていくのかな?量にして大きなゴミ袋7つ分ぐらい?今まではCOSTCO(日本語でコストコ)の近くの収集所に持って行っていたが、土曜日は10時に開く、という。で調べたらYMCAとかRITEAIDのモールにも1つあり、そこは9時半から開くというので初挑戦。9時20分ごろに着いたら、順番は3番目。でもすでに係の人が準備を始めている。そして9時半ぴったりに開始。2番目の人がかなり多めに持ってきていたので時間がかかったが、それでも15分ぐらいで僕の順番が回ってきて、数分で終了。今回は約25ドルの儲け。結構大きい。

これからはここに持ってくることにしよう。

nice!(0)  コメント(0) 

10月31日(火)ハロウィン

今年もやってきたハロウィン当日。今年はどうしようかなぁ?と思っていたが、去年同様、ピーターとアイボ兄弟と行くことに。チェコ人のピーターとは長男がプレスクールの時からの知り合いなのでもう4年ぐらいの知り合い。最近はなかなか会う機会がなったが、久しぶりにスイミング教室で会って、ハロウィンの約束をしたらしい。
さて、今回も前回同様、僕がピザを入手して、家に寄ってからピーターの家に行く予定が・・・。ちょっと退社が遅くなった途端に大渋滞に巻き込まれる。結局ピザを奥様と子供にピックアップしてもらうことにして、僕は別で直接ピーターの家に行くことに。最近の渋滞はひどい・・・。

でもなんとか約束の6時をちょっとだけ過ぎて到着。まだちょっと明るかったのでご飯の前にトリック・オア・トリート。去年も来たこのストリートは各家ともまたパワーアップ。とある家は裏庭にお化け屋敷を作り、無料で開放。「怖いバージョン」と「怖くないバージョン」があり。後者は電気をつけて明るくしている。それでもその完成度はすごかった!また去年もあった海賊船。これもすごかった。

子供たちは慣れたもので、大人を置き去りにしてひたすら「トリック・オア・トリート!」ちゃくちゃくとお菓子をバッグに入れていく。次男は「重くなったからパパちょっと持って」と僕がもっていた袋に詰め替えていた。

1時間以上回って大量に収穫が終わった後はゆっくりと夕食。ビールにワインにお酒もいっぱい。去年も一緒に参加したチェコ人の家族は「引っ越しして貴方たちと同じ小学校になった」と言っていた。世の中は狭い。そしてもうひと家族はポーランド系カナダ人と純カナダ人のご夫婦。この家族もうちと家が近いらしい。今回もまた新しい知り合いができてよかった!

去年は週末だったが、今年は平日で次の日はまだ学校なので早めにお開き。
今年も無事にハロウィンが終わって良かった、良かった。

ハロウィンが終わると一気に年末に進むからなぁ。これから大忙しだ!

nice!(0)  コメント(0) 

10月29日(日)UesugiFarm

ハロウィン前の最後の週末。今回は次男の友達のKNMRさんちのLくん家族と一緒にサンノゼの南の方にある、ウエスギ・ファーム(上杉農場)というところのパンプキン・パッチへ行った。

朝9時から10時半まで次男のサッカーがあり、帰ってきてから準備を開始。そしてLくんちへ行く。みんなでわが家のミニバン1台で出発。こういう時はやっぱりミニバンは便利だ。

1時間ほどで到着。農場といいつつ、すでにもう、遊園地のような感じ。会場にはパンプキンが選べるような大きな敷地、その周りを汽車が走っていたり、ヘイライド(藁を運んだトラクターの荷台に乗って園内一周)とか、トウモロコシ畑に作られた迷路。かぽちゃの大砲、などなど。

到着した時がちょうどランチタイムだったのでフードトラックのメキシカン。でも他のところではハンバーガーとか売っていた。今回乗り物チケットセットを購入したので、子供たちは全ての乗り物に乗ることができた。ほとんどすべて乗った後、4時ころになったらどの乗り物も大混雑していてびっくり。早めに来て良かった。

帰ってからはLくんちでみんなで夕食。Lくんの誕生日が近いので、ご飯を食べた後はケーキをいただく。Lくんママの手作り。とってもおいしかった。

今年はなんかバタバタと忙しくて、パンプキンでジャック・オー・ランタンを作らなかったなぁ~。

nice!(0)  コメント(0) 

10月27日(金)ファミリーアートナイト

今日は子供たちの小学校でファミリーアートナイトというイベントがあった。講堂でいくつかのブースがあり、絵を書いたり、工作をしたり、「アートを楽しもう!」というイベント。

去年から、うちの奥様もボランティアとして「折り紙ブース」の総指揮をすることに。日本人のボランティアを集めたり、子供たちができそうな折り紙を選んだり。

前半は6時から7時、後半は7時から8時、だったかな?と2部制で、うちは前半だったので夕方は早めに退社。そして僕が子供二人を連れて行くことに。

折り紙ブースで奥様を見つけた子供たちは「ママだ~」と駆け寄るも「折り紙なんて家でいつでもできるんだから他のブースへ行ったら?」とたしなめられる。今年は去年と比べると参加人数が多いのか、どこのブースも超満員で席がなかなか空かない。二人とも立ったまま色々なアートをやっていた。

結構急ぎ足になったが、まぁ大体のブースには行けたんじゃないか、と思う。奥様は引き続き後半の折り紙ブースを担当したので、僕が二人を連れて家に帰り、お先に晩御飯を食べた。

うちの子供たちは基本的に工作とか絵とかは好きなので、今回も楽しめたと思う。良かった、良かった!

nice!(0)  コメント(0) 

10月23日(月)衆議院総選挙

衆議院選挙が日本であった。僕は在外選挙人登録をしているので、投票をした。9月の終わりに発表になってすぐに「在外選挙認証」を地元の選挙管理委員会に送付。そうすると投票用紙を送ってくれるので記入して再度返送する。かなりテキパキとやったつもりが、投票用紙を受け取るのに2週間かかり、受け取った時には残り1週間ちょっと。郵便局に行って「特急便で」というと「60ドルぐらいかかるわよ。普通だと2ドルもしないけど」と言われ、2ドルの普通郵便にする。

また選挙管理委員会から送られてくる返信用封筒は大きくて、特別料金になった。5ミリほぼ小さければもっと安くなるので、次回からは普通の封筒を使った方がいいかも。

今回の選挙も投票率があまり良くなかったらしい。もっとみんなが選挙に参加すれば、また違った結果になったんじゃないかなぁ、と思う。

nice!(0)  コメント(0) 

10月22日(日)サーカスがやってきた!

奥様が「レッドウッドシティにサーカスが来てるらしい。」ということで行ってみることに。奥様によると毎年来ていて、行った友達が「良かったよ」というのだが、気が付くと終わっていた、とのこと。で、今回は終わる前に気が付いたのでぜひ行ってみることに。

会場に着くとたまたま友達のYTBちゃん家族と会う。どうやら一緒の時間の予約だったらしい。せっかくなので、一緒に見ることになった。子供たちはとっても喜んでいた。

普通の公園にテントが張ってある。まず最初にテントの前でプレステージショー。ちょっと大柄なオジサンが「このサーカス団はファミリーだ。(家族同然という意味)」と言い一人ひとり紹介。中には3人の女の子のお母さんが子供を連れて挨拶。一番下の子は2歳ぐらい?まだ立ち始めたばっかり、って感じ。

「このサーカス団はカナダの有名なアクロバットのサーカス団みたいなことはしない(シルクドソレイユのことを言っている)。1842年から174年続いている伝統的なサーカスだ。その歴史を楽しんで!」と挨拶してプレステージが終了。そしてすぐに入場。

場内はとってもこじんまりとした感じ。センターにステージがあり、周りに客席。全部で200人ぐらいは入れる感じ。

プレステージショーで司会をしていた大柄なオジサンが実はメインキャラクターのNinoというピエロで、始まる前にセンターで化粧をしながらピエロに変身していたのが印象的だった。ピエロになったとたん、とってもふざけた、おかしなオジサンに代わっていた。

さてサーカスは、大きな馬が2頭、いきなりステージの周りを走り回ったり、もう一人のピエロと鏡のように同じ動きをしてみたり。娘3人のお母さんは子供を肩に3人全員乗せたりかなりアクロバティックなことをしていた。他には空中ブランコや自転車の曲芸など、伝統的なサーカスっていう感じ。

僕が気に入ったのは風船。ステージにいくつか風船が置いてあり、ピエロがそれを手に取ると音楽がなる。というもの。で、音楽がなると、サーカスのボスみたいな人が「やめなさい!」と風船を取り上げに来る。でもピエロは何度もやるので、ボスは終いには針で風船を割ってしまう。

これがまさに「8時だよ!全員集合!」の志村けんさんといかりや長介さんとのやりとりそのものだったこと。ピエロが風船を持ってはしゃいでいると後ろからそーっとボスが来て、会場のみんなが「後ろ!後ろ!」と叫ぶ。「志村、うしろ!」というのも全く一緒。

最後は水の入った風船をボスに割らせてボスがびしょぬれ!っていうオチが付く。

最後に全部のショーが終わり、出演者全員がステージに並んでいるのを見ていたら、「歴史ってすごいなぁ。」とちょっと感動で涙が出そうになった。素敵なサーカスだった。

http://zoppe.net/page3.html

終わってからはYTBちゃん家族と一緒にレッドロビンというレストランへ。6時ぴったりだし空いている、と思いきや・・・空いているのになかなか呼ばれない。20分ぐらい経って呼ばれて席についてもなかなか注文を取りに来ない。注文を取りに来ても料理が運ばれてこない。結局食事がすべて終わったのが8時過ぎ。YTBちゃん家族はわが家が誘ったのでちょっと申し訳ないことをしたな~、と。当分、レッドロビンには来れないな~。

まぁでも楽しい一日になった。

nice!(0)  コメント(4) 

10月10日(火)サンタローザの山火事

サンフランシスコ近郊、北へ50kmほど行ったところにサンタローザという町がある。僕らも何度か行ったことがある。スヌーピーの作者、チャールズ・シュルツが住んでいたことで有名で、スヌーピー博物館などもある。

10月8日(日)未明にその町で山火事が発生。月曜日の朝、ガレージに行ったら少し焦げ臭い。山火事のことを知らなかった僕は、「車に何か問題でも発生したか?」と思ったほど。

後でニュースなどを見ていたら、サンタローザだけではなく、ワインで有名なナパ、ソノマでも山火事があり、1週間経っても鎮火せず。東京23区分の面積を焼き尽くしたらしい。

サンタローザでは多くの住宅が消失し、ナパ、ソノマでは多くのワイナリーが被害を受けたんだとか。ちょうど秋でブドウの収穫が始まって、ワイナリーも賑やかになるであろう時期なのに、本当に残念。

僕は、子供たちが先週末から2週間の秋休み。いつもは8時に家を出て学校に行くのに、この2週間は市のリクレーションセンターで9時から4時までキャンプ。家は8時50分に出れば間に合うので、いつもより1時間も余裕がある。だったらジョギングしよう!と思っていたのに、大気汚染がひどい、ということで中止。せっかくの機会なのにもったいない。。。。

カリフォルニアの夏は全く雨が降らないので、秋になると山は枯れ葉で満たされ、山火事になりやすいらしい。

消防も懸命の消火活動をしている、とニュースで報道されている。これ以上、被害が大きくならないように早く鎮火することを願います。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -